アイトレーニング視快研小牧店

アイトレーニング視快研小牧店と田中謹也さん

 

アイトレーニング視快研 小牧店はアイ・トレーニング公認インストラクターの田中謹也さんがオーナーです。

 

住所は、小牧市中央1−239 澤屋清七ビル3階  です。

犬山方面から行く人は小牧中央交差点を過ぎたら左側(ラピオ左側、美容院プラージュ3階)

 

名古屋方面から行く人は(ラピオ右側、美容院3階)

 

アイトレーニング視快研 小牧店 

 

アイトレーニング視快研 小牧店のオープン当時

 

田中さん本人のお子さん(長男5歳)の視力が0.8しかなく

 

仮性近視ではなく、近視の状態になっいたことがわかったそうです。

 

 

仕事柄、すごくショックを受けたようですが、田中さん自身に知識があったので

 

子供にしっかりアイトレーニングをさせる事によって回復したそうです。

 

数年たった今でも1.5以上の視力を維持出来ているのは

 

自分に知識と経験があるからだと断言されていました。

 

田中謹也さん

 

そうしたことから、視力回復に悩む全国の子供たちの視力回復をサポートしたいと思い

 

自宅でも視力回復のトレーニングが出来る「アイトレーニングコンプリートキット」を開発して

 

視力低下に悩む子供や親御さんをサポートしています。

 

子供の視力回復教材

 

すでに、現在までの10年間で2,000人以上の子供の視力を回復させ

 

現在でも、知識と経験を活かし来店する子供たちや全国でアイトレーニングを続ける人たちにアドバイスを送っています。

 

その結果、日本での視力回復教材では4年連続売り上げNO1となっています。

 

>> 田中謹也さんのHP

 

 

近視の原因

 

日本人はもともと、近視になりやすい人種だと言われています。

 

近視になる遺伝子を持った人が大勢いると言うことだそうです。

 

それに拍車を掛けて、近視なりやすい生活をしている事で近視の子供や大人が増えていると専門が言ってました。

 

 

近視予備軍ですね。

 

たいていの人が近くで物を見ることばかりしていると、10才くらいまでに発症するらしです。

 

けど、遺伝子ばかりはどうしようもありませんよね。

 

 

そして、日本人は熱心ですよね。

 

やり始めるとのめりこんでトコトンやる!みたいなところがあってゲームや動画もこうなってしまうのかもしれません・・・

 

 

ほんと、最近はポータブルゲームやPC、スマホなどの急激な普及で便利になったのはいいけれど

 

近くで物をみる生活スタイルが増え誰もが近視になってしまう可能性が高まりました。

 

ポータブルゲームで遊ぶ子供たち

 

本当に実感するのですが、小学生の遊びの中心はゲームになっているのも現状です。

 

外に遊び出かけても、ゲームを持ち歩き友達と集まっては外の遊びでなくゲームをするのです。

 

それは少し古い人間には異常な光景で、目だけでなく体にも悪いと感じるのは当然でしょう。

 

 

けれど、そういう時代です。

 

 

ゲームをさせとけば・・・動画を見せとけば・・・と、親もついつい思いがちです。

 

持たせとけば本当に大人しく遊んでくれるものなんでついつい持たせ過ぎてしまうんです。

 

 

でも、うまく付き合っていかなければ、自分たちが便利や快適を願って使っているものが

 

自滅の道(健康の破壊)を選ぶ事になりかねないとまで感じます。

 

 

でも、IT化は止められません、何処に言っても画面だらけです。

 

学校の授業でもPCを使うことが増えるので、さらに近視の子供が増えていく環境はますます進んで行くでしょう。

 

メガネと目

 

現実、高校生にもなると約半数の子供がメガネを掛けなければいけない視力であることが保健省で発表されています。

 

この現実はスマホの使用からとも言われていますが、大きくなると親が言っても言う事なんか聞きません。

 

なので、幼いうちに言い聞かせ、理解してもらう(長時間の使用は目に悪い)ことが大切です。

 

 

小さいうちは親が子供の行動の管理ができるので、きるだけ、節度を保って使用させるようにしてあげたいですね。

 

 

いい目は一生の宝です。

 

大変でしょうが、お子さんの輝かしい将来のためにどうか一生の宝を守ってあげてください。

 

 

もし、もうすでに視力が低下しているなら、早期対策が必然です。

 

放っておくとますます視力が低下し、失明の恐れがある場合もあるんです!

 

 

視力に関する無料相談もありますので、まずは相談してみるのはどうでしょう?

 

アイトレーニング視快研小牧店の田中謹也さんが答えてくれます。